2017年9月16日

執行草舟先生 ご来山


一昨日、鍵山秀三郎先生が多くの方々に推薦している実業家・著述家である

執行草舟(しぎょう そうしゅう)先生が

円覚寺派管長・横田南嶺管長にご挨拶にご来山されました。

執行先生のご著書。

円覚寺山内・桂昌庵にて。

オイゲン・ヘリゲル(「弓と禅」の著者)使用の弓の前にて。

 山岡鉄舟揮毫の「鉄牛機」や山本玄峰老師揮毫「いろはにほへと」を前に。

 執行先生と横田南嶺管長は、最初から、意気投合してお話をされ、

特に、希代の読書家である執行先生は、横田南嶺管長の漢文の素養の深さや

管長が描く画を称賛されていました。

 まさに「達人は達人を知る」の会見内容でした。

 横田南嶺管長の描かれた仏様の御影をパウチにして常に持ち歩いているという

執行先生。

 お二人は、今後、PHP社の雑誌「衆知」の企画で対談をして、

記事になる予定です。

2017年9月15日

11月6日 夜の初心者向け坐禅会 参加者募集中


居士林(円覚寺の在家修行道場)山門
blog-%e5%b1%85%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%a0%82%e5%86%852
居士林堂内

 最近、世間では、仏教瞑想に対する注目の高まりか、居士林で毎週土曜日に開催

されている土曜坐禅会・初心者の部(13:20~14:20)には、大勢の

方々が参加をしている現状があります。

 そこで、居士林では、夜間の初心者向けの坐禅会を設けました。

 この坐禅体験会は、2時間というゆったりとしたプログラムで、身体をほぐす体操、

呼吸への意識の向け方、足を組んで坐禅をし、最後に参加者の方に自己紹介と質問と

いった内容の懇談会となっています。

(また、椅子での参加も可能です。)

日時: 11月6日(月) 19:00~21:00

    月に一度以上の割合で開催する予定です。

    今後のスケジュールについては、当「居士林だより」にてお知らせします。

場所: 居士林

定員: 15名

申込み:engakuji.kojirin@gmail.com  宛てに 件名「◯月◯日の夜の初心者向け坐禅会希望」にて

    ①氏名 ②住所 ③電話番号 ④年齢 ⑤職業 ⑥坐禅歴 ⑦参加動機 を記入して

    お送りください。

参加費: 大人 1000円 学生・子供 500円

  * 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年9月13日

9月16、17日 どなたでも参加できる円覚寺の坐禅会


 円覚寺境内では、彼岸花が咲き始めました。

さて、今週末(9月16、17日)の円覚寺でどなたでもご自由に参加ができる行事の紹介です。

9月16日(土)は、

●13:10~14:20 土曜坐禅会 初心者の部 場所:居士林

 初心者を対象とした坐禅会です。初めに、呼吸や体に意識を向けるなど

準備体操にあたる瞑想をして、心を落ち着けます。それから、体の動きを止めて

静かに15分間くらいの坐禅をします。最後に5分で質疑応答という流れとなっています。

●14:40~15:40 土曜坐禅会 経験者の部 場所:居士林

20分の坐禅を2回と最後に15分、般若心経、延命十句観音経などのお経を読みます。

(経験者の部では、足の組み方などの説明は、ございません。初めて坐禅をされる方は

なるべく、初心者の部に参加して初歩的なことを体験してくださいますように。)

<土曜坐禅会が行われる居士林堂内>

 9月17日(日)は、

●8:05~9:30 日曜坐禅会 場所 大方丈

8:05~8:20 坐禅

8:30~9:00 坐禅 (今回は、横田南嶺老師が出向講演の為、提唱はございません。)

9:10~9:20 読経

という内容です。初心者の方には、8:10から、足の組み方などを説明しますので、

 必ず、時間までにお越しください。

blog-DSC02626
<日曜坐禅会の風景>

2017年9月10日

管長 9月の日曜説教会の法話映像 

 今日、円覚寺・大方丈にて行われた横田南嶺管長による日曜説教会の映像です。

今日も、老若男女の大勢の方々が集まりました。

 横田南嶺管長は、空(くう)の世界を山田無文老師の「無用の長物」という

文章などを紹介しながら、わかりやすく説いています。

 皆様、ぜひ、ご覧になってください。

2017年9月7日

9月9、10日 どなたでも参加できる円覚寺の坐禅会


円覚寺境内は、今、酔芙蓉が咲いています。

護国塔にて

さて、今週末(9月9、10日)の円覚寺でどなたでもご自由に参加ができる行事の紹介です。

9月9日(土)は、

●13:10~14:20 土曜坐禅会 初心者の部 場所:居士林

 初心者を対象とした坐禅会です。初めに、呼吸や体に意識を向けるなど

準備体操にあたる瞑想をして、心を落ち着けます。それから、体の動きを止めて

静かに15分間くらいの坐禅をします。最後に5分で質疑応答という流れとなっています。

●14:40~15:40 土曜坐禅会 経験者の部 場所:居士林

20分の坐禅を2回と最後に15分、般若心経、延命十句観音経などのお経を読みます。

(経験者の部では、足の組み方などの説明は、ございません。初めて坐禅をされる方は

なるべく、初心者の部に参加して初歩的なことを体験してくださいますように。)

<土曜坐禅会が行われる居士林堂内>

9月10日(日)は、 

●9:00~11:00 日曜説教坐禅会(横田南嶺老師による法話と坐禅) 場所 大方丈

毎回500人近い、老若男女が集うお説教と坐禅会です。初めての方も多く参加されています。

blog-DSC01316
ー日曜説教坐禅会が行われる大方丈ー

 皆様のご来山を心よりお待ちしております。

2017年9月6日

スティーブン・マーフィ重松先生 ご来山


先日、9月4日にスタンフォード大学でマインドフルネスを教えている

スティーブン・マーフィ重松先生と奥様が円覚寺にご来山されました。

横田南嶺老師とマインドフルネスや禅についてご歓談され、

国宝・舎利殿や居士林(在家修行道場)などを見学されました。

 重松先生のご著書「スタンフォード大学 マインドフルネス教室」

2017年9月1日

管長 「サンガ ジャパン」にインタビュー記事


 「サンガ ジャパン」27号(2017年9月1日発行)に

横田南嶺老師のインタビュー記事が掲載されています。

大乗仏教の精神などをわかりやすくお話されています。

皆様、ぜひ、ご一読ください。

2017年9月1日

愛媛巡礼 


大乗寺の山門前にて。中央に河野徹山老師と横田南嶺老師。

 円覚寺派管長・横田南嶺老師は、先日8月30~31日に

老師をこよなく慕う若手布教師の有志の和尚さんらと

愛媛県にある大乗寺や坂村真民記念館などを巡礼されました。

坂村真民さんが毎朝、拝んだという重信川の朝日。

重信川の朝日を浴びる大乗寺・河野徹山老師と横田南嶺老師。


大乗寺にて河野徹山老師の講話を拝聴。

大乗寺にて真民詩を講義する横田南嶺老師。

大乗寺にて真民詩を講義する横田南嶺老師。

大乗寺地蔵堂にて坐禅。

宝厳寺新本堂阿弥陀像の前で河野徹山老師と横田南嶺老師。

坂村真民記念館前にて西澤孝一館長夫妻と。

2017年8月31日

9月2、3日 どなたでも参加できる円覚寺の坐禅会


先日、居士林にて、2泊3日で開催された夏季宿泊坐禅会(学生坐禅会)は、

33名の方が参加され、たいへん暑い中でしたが、おかげさまで、

無事に終了することが出来ました。

 写真は、僧堂(専門修行道場)にて、横田南嶺管長の提唱を拝聴している

参加者の様子です。

 さて、今週末(9月2、3日)の円覚寺でどなたでもご自由に参加ができる行事の紹介です。

9月2日(土)は、

●13:10~14:20 土曜坐禅会 初心者の部 場所:居士林

 初心者を対象とした坐禅会です。初めに、呼吸や体に意識を向けるなど

準備体操にあたる瞑想をして、心を落ち着けます。それから、体の動きを止めて

静かに15分間の坐禅をします。最後に5分で質疑応答という流れとなっています。

●14:40~15:40 土曜坐禅会 経験者の部 場所:居士林

20分の坐禅を2回と最後に15分、般若心経、延命十句観音経などのお経を読みます。

(経験者の部では、足の組み方などの説明は、ございません。初めて坐禅をされる方は

なるべく、初心者の部に参加して初歩的なことを体験してくださいますように。)

<土曜坐禅会が行われる居士林堂内>

 なお、東京近郊の方には、円覚寺派白山道場・龍雲院の坐禅会がお勧めです。

円覚寺派管長 横田南嶺老師が出向されて坐禅、提唱をしてくださいます。

9月2日(土) 8:30~11:30 坐禅の集い(碧巌録提唱) 於 龍雲院(文京区白山5-5-5)

 「坐禅の集い」は、横田管長が兼務住職をされている文京区・白山にある龍雲院で毎月行われている

坐禅会です。お問い合わせは、TEL 03-3812-5946まで。

 9月3日(日)

●8:05~9:50 日曜坐禅会 場所 大方丈

8:05~8:20 坐禅

8:30~9:30 横田南嶺老師による「盤珪禅師語録」という禅の語録の提唱

9:30~9:50 坐禅

という内容です。初心者の方には、8:10~20の間で、足の組み方などを説明しますので、

 必ず、時間までにお越しください。

2017年8月31日

長月・9月の掲示板


 横田南嶺管長揮毫、坂村真民さんの詩です。

とらわれるな

Do Not be Possessed by Your Feelings

とらわれるな

風のようにあれ

とらわれるな

雲のようにあれ
 
とらわれるな

水のようにあれ
 
Do not be possessed by your feelings.

Glide and blow like the wind passing over Earth.

Do not hold your heart in captivity.

Live like a cloud floating in the sky.

Free yourself from your emotions.

Keep flowing, carefree, like the current of a river.

―English translation: SAKAI Takahiko 

実物は、円覚寺山内・黄梅院の山門下に掲示してあります。

 今月の円覚寺公式カレンダー。

ページのトップへ戻る