2019年8月15日

令和元年秋季宿泊坐禅会 参加者募集 終了 

定員に達しました為、申込みの受付けを終了させていただきました。

2019年8月3日

令和元年秋季宿泊坐禅会 女性の参加者募集 終了

女性の方は定員に達しました為、申込みの受付けを終了させていただきました。
男性の方のみ申込みを受け付けております。
秋季宿泊坐禅会について

2019年7月30日

秋季宿泊坐禅会@居士林(9月14~16日)の参加者募集


居士林前(平成29年撮影)

 9月14日(土)~16日(月)に円覚寺の在家修行道場・居士林にて開催される

秋季宿泊坐禅会の参加応募を今日から開始致します。

 普段は、職場、学校、家庭などいろいろと忙しく、ストレスなど「苦」を

感じることも多いと思います。

2泊3日の期間、そんな日常から少し離れて、静かなお寺で生活することによって、

ゆっくりと自分を見つめ直す機会と自然豊かな環境の中で、本来の持っている生命力を

実感できる機会を提供できれば幸いです。

参加希望の方は以下をダウンロードしてお申込みください。

令和元年秋季宿泊坐禅会 申込書 

(※定員に達しました為、参加者の募集を終了させていただきました。8/15)

 一般の方から学生まで、どなたでも参加することができます。

坐禅が初心者の方にも、安心してご参加できるプログラムとなっています。

 

blog-%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%9d%90%e7%a6%85%e4%bc%9a-9
居士林での坐禅
blog-%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%9d%90%e7%a6%85%e4%bc%9a-31
仏殿周りでの歩行禅(経行)
blog-%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%9d%90%e7%a6%85%e4%bc%9a-69
円覚寺派管長・横田南嶺老師による提唱(他に横田南嶺老師との質疑応答の時間もあります。)

blog-%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%9d%90%e7%a6%85%e4%bc%9a-54
掃除

blog-%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%9d%90%e7%a6%85%e4%bc%9a-49
食事

 また、円覚寺近郊の公園にハイクに行きますので、持ち物として、上の写真にあるように、

1、水筒、

2、小さなカバンまたは、リュックサック(おむすびと水筒が入る大きさ)、

3、歩きやすい靴(こちらは、作務{庭掃除などの作業}でも使用)

4、タオル

を持参ください。

 また、今回も前回に引き続き、傾聴の時間があります。3~4人のグループのそれぞれに

和尚や雲水がつき、参加者の方々と対話をします。

<注意>

 宿泊坐禅会の期間中は、基本的に無言行(沈黙を守ること)となります。

 携帯電話の使用やお菓子やペットボトルなどの食べ物の持ち込みは

お控えください。施設の都合上、個室はございません。男女分かれて、

雑魚寝となります。

 また、多数の方々の応募が予想され、定員に限りがある為、

参加応募人数を超えた場合は、抽選となる可能性もあります。

ご了承ください。

 何か疑問点がありましたら、当メールにて、相談致します。

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2019年7月3日

「管長侍者日記」にて横田南嶺老師の法話などを紹介。

 これからは、「管長侍者日記」にて横田南嶺老師の法話などが紹介されます。

皆様、ぜひ、「管長侍者日記」をご覧くださいますように。

 居士林での坐禅会の案内・募集等は、トップニュース欄からエントリーしてください。

宜しくお願い致します。

2019年6月15日

6月15日、16日の坐禅会 休会のお知らせ

 以前から、ホームページのニュース覧にてお知らせお通り、

6月15日(土)の土曜坐禅会(13:20~15:40)は、

会場である居士林が宿泊坐禅会開催中の為、

休会とさせていただきます。

 また、6月16日(日)の日曜坐禅会(8:05~10;00)も

会場である大方丈が他の坐禅会使用の為、

休会とさせていただきます。

 次回からの参加を心よりお待ちしております。

2019年5月28日

神奈川新聞に「円覚寺の至宝展」の記事

 神奈川新聞5月27日の文化欄に、今、日本橋の三井記念美術館で開催中の「円覚寺の至宝」展の

記事が掲載されました。

記事の中で、横田南嶺老師は、「禅は過去の宝物でなく今日も脈々と伝えられている教え。

精神のよりどころとして、現代でも大きな役割を果たすだろうと思う」と語っています。

6月23日までの開催となっております。

皆様、ぜひ、ご来場くださいますように。

2019年5月21日

鎌倉・瑞泉寺所蔵の「どこもく地蔵」

今、日本橋の三井記念美術館「円覚寺の至宝展」で出展されている

鎌倉・瑞泉寺所蔵の「どこもく地蔵」が、中外日報の記事で紹介をされました。

どこもくの名前の由来はエピソードは感慨深いものがあります。

皆さま、ご覧ください。

2019年5月20日

俳人 長谷川櫂先生 円覚寺展 感想記事

 俳人・長谷川櫂先生が今、日本橋の三井記念美術館で開催中の円覚寺展をご覧になって

読売新聞の夕刊に感想を述べらた記事を掲載されました。

 長谷川先生の感性で仏像をご覧になるとこんなにも奥深いものかと

感嘆させられるような内容の記事です。

 皆様もご一読くださいますように。

2019年5月10日

日本テレビ「世界一受けたい授業」

 
円覚寺派管長 横田南嶺老師が日頃、親しくされている相田みつを美術館館長

相田一人さんが、日本テレビ「世界一受けたい授業」に出演されます。

 5月11日(土)夜7時56分~8時54分

皆さま、ぜひ、ご覧くださいますように。

2019年4月27日

管長 京都での講演のお知らせ

 今、京都の花園大学歴史博物館にて、大用国師200年遠諱記念・誠拙周樗展が

開催されています。

これに関連して、5月13日(月)13:00~14:30に

円覚寺派管長 横田南嶺老師が「大用国師を慕いて」の演題のもと、

花園大学教堂(入場無料、申し込み不要先着150名)にて講演をされます。
 
 また、5月14日(火)10:40~12:10には、花園大学公開講座(無料)にて

横田南嶺管長が「禅僧の言葉に学ぶ 馬祖道一禅師」のテーマで講演をされます。

詳しくは↓
花園大学公開講座

 関西方面の方は、ぜひ、ご参加くださいますように。

ページのトップへ戻る